内なる声に耳を傾けてますか?

「業界絞ったんですけど…」

「応募書類見て下さい」

 

大学3年生からこの様な相談が増えてきました。

 

「どの様に絞ったの?」

「会社のことをしっかり調べている様だけど、なぜこの業界や会社選んだの?」

 

この様な質問をすると、

 

「将来的に安定しているから」

「みんなが良いと言うから」

「名乗り出ると挑戦できて成長できそうだから」

 

の様な答えが返ってきます。

あなたが企業人事だったら、どの様な印象を持ちますか?

 

「で、当社で何がしたいの?どの様に貢献してくれるの?」

「自分の意志は?」

「会社は学校じゃないんだけどな…」

 

と、私なら思います。そして、不採用にしますね_φ( ̄ー ̄ )

この様な声を聞くと、自分に向き合えてないなぁ、入社してから後悔しないかな、状況によっては就活苦戦しそうだな…と、不安になります。

自分はどの様に働きたいのか

どの様に人と関わり、その人達や世の中に役立ちたいのか

どの様に成長したいのか

じっくり自分の内面に向き合って自分が生き生き働ける会社、もしくは将来的に充実感をもって自分らしく働くことを実現するために有効なファーストキャリアを選択して欲しいです。

写真のレゴは以前参加したセミナーで将来像をイメージして作ったものです。コミュニティカフェをしながら、その場でキャリアカウンセリングも実施している。その他にボランティアガイドをして外国人と地域の人との交流の場を生み出している…そんなのをイメージしてました。

楽しみながら見える化することもオススメですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です