人材会社のセールスに負けない武器とは…

仕事旅行社のツアーにご参加頂いた方から

「人材紹介会社は希望しない仕事を紹介されるから使う気になれない」

「面談と言われたから行くと、条件確認だけで相談できない」 と、

 

人材紹介会社=悪

 

の様な言葉を聞きます。

まぁ、気持ちは分かります。

でも企業の立場からすれば、利益を出さないといけないことから仕方ないかもしれません。しかし、それで信頼関係を構築出来ないと意味がないので、人材紹介会社はもう少し関係構築を意識した面談を意識しても良いかもしれませんね。

ちなみに私はアンケートの結果にビビっているという理由と、一つでも有益な話を聞けてよかったと思って頂ける様に、面談でも仕事旅行社のツアーでも現在気になっていることや聞きたい事を伺う様にしておりますσ(^_^;)

しかし、この様な不安や不満も武器があれば気にならないと思います。

その武器とは…

 

自分の軸を持つことです。

 

軸があればそれを理由に嫌な案件を辞退できます。

中には、紹介される案件が実はよりその軸に適っているなんてこともあります。私はその様な新たな可能性を見つけ、クライアントの表情が変わる瞬間が好きです。ゴリゴリ押してくる営業もいるので見極めが必要ですが、軸という武器があって伝えれば人材紹介会社が頼もしい味方になる事もありますよ!

二の足を踏んだ際は、

 

自分が働くことで実現したいこと

やりたいこと

長期的なキャリアビジョン

 

を言葉にしてから進んでみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です