自然体

 

『自然体』

今週一番気になった言葉です。

大学の就職支援の仕事では、良い結果で終えることができた方、残念ながらそうでない方に分かれます。その違いが

自然体

なんですよね。良い結果となった学生は

「どこの会社よりも自然体でいられたんですよね」

と、決まって仰ってました。
逆に上手くいかない方は、

「会社のことしっかり調べてそれに合わせた話したのに」
「なにを言えば正解なんですか?」

と仰り、自然体が大切だなぁ〜と、思いました。本音が見えない方とは関わり辛く、一緒に働きたくないですよね?

先日ストレスクリアの体験セッションを受けて下さった方は、ついつい周囲を優先しまう心優しい方でしたが、『自分本位に時間を遣いたい』という(私にしては全然腹黒くないですが)ご自身が悪だと感じていることを紐解くことで、憑き物が取れた様に楽に、そして前向きになったとのことでした。

私は周囲の目や常識を気にして自分に蓋をしている人が自然体でいることで自信と情熱の源を取り戻し、個性を活かすキャリアデザインを応援したいと改めて思った一週間でした。

皆さんは今、自然体でいますか?
自然体でいられるとどんな未来が待ってると思いますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です