素直な気持ちが書類通過に繋がる

「保安要素を入れて他の学生と差別化を図りたかったんです・・・」

学生に書類のアドバイスをしているとこの様な言葉が出てきました。
客室乗務員を目指している方なんですが、やりたい理由が施設を見学して心が引き締まった、機内で温かい緑茶を出して安心してもらいたいと差別化したい気持ちは分かるけど、説得力がないんですよね・・・やはり、

自身の気持ちじゃないと、自然体の自分じゃないと伝わらない

と改めて思いました。
ここ数日様々な企業向けのエントリーシートを拝見しているのですが、心が動かされるのは

気持ちやその人のお人柄が伝わってきた時

なんです。

自分が不便に感じたから何とかしたい
自分がこの会社の製品が好きで知名度No.1にしたい
SFが好きでその様な世界観を身近にしたい

 

マイナスを言うのはダメ、夢見がちなものはダメ、実現できないでしょうと言われても、本人の情熱が伝われば、(企業のビジョンと合っているかという問題はありますが)いいのです。

変化が著しい世の中、生き残るには今の基盤が安定しているから貴社!なんて言うよりも、今はできないことをやってみせますよ!位の方が期待できませんか?

ありのままの自分だからこそ望むキャリアを手に入れる

ストレスクリア®のメソッドに通ずると感じました。そして、その周囲がダメというかもしれないその人の情熱や上手く言葉に出来ないその人らしさを紡いで適切な表現にすることで望むキャリアを歩むお手伝いが出来ればと改めて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です