好きなことを選択するために必要なこととは?

高校・大学で部活をしていればよかった…

先日、ダンスに情熱を持っていらっしゃる方とお話した時にこんなことを久々に思いました。

高校の時は創作ダンス部の演技を見て
大学の時はチアダンスを見て
入部したかったのですが、入部への行動は
一切しませんでした。

 

未経験だし
体硬いし
スタイル良くないし…

 

そんなことを思っていたのです。
私の部活選びの基準は

 

経験があってついていけそう

 

だったのです。

 

バスケットだったら小学校の時やっていたから何とかなるかな

スケートなら習っていたし、未経験の人多そうだから何とかなるかな…

 

得体の知れない何かに恐れを感じ、この様な考え方で選択しようとしていたものの、結局部活動することなく卒業しました。

 

なので、部活をしていた中学よりも高校・大学は学内の思い出が希薄に感じ、充実した学生生活を送っていた人の話を聞くと羨ましく感じます。

そして、その恐れにより日頃の生活も何をやっても楽しめないで味気なさや生きづらさを感じていました。

ストレスクリア®︎を学びセッションを重ねることで、何に恐れてこんな行動をしていたのかが分かることで生きづらさがなくなり、恐れを基準に物事を選択することがなくなりました。

恐いからといってフタすることなく、受けとめることができたのです!そうすると、恐れが恐れでなくなりました。

 

早くにストレスクリア®︎に出会っていたら
好きな部活をして、仲良くなっていた友人も、進学先の大学も、就職先も変わっていたのでは?楽しめる日常を過ごせていたのでは…

と思わず考えてしまいます。

キャリアカウセリングの仕事でも

 

経験があるからこの仕事がいい
大学の学びに近いからこの業界

 

と仰る方が結構いるのですが、これだと必ず行き詰まりを感じてしまったり、転職ジプシーになってしまうのではないかと思い、ソワソワしてしまいます。

なぜ経験値を選択の基準にするのか、何に恐れているのか、この理由が分かるだけで生きづらさがなくなり、心から好きなことをできる生き方にシフトできますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です