知らぬが得!?

昨日はコーチ仲間が主催のユメカキ⭐NOTE講座に参加して参りました。

心を整えるワークとイラストを書くワークをして、そこから気持ちややるべきことを言語化するというもので、簡単で楽しみながらNLPや禅の要素が含まれておりました。そして、ワークを通してごく当たり前だけど見落としていたやるべきことに気づくことが出来ました。

今回はトライアルということで集まったのはストレスクリア®︎コーチの方々。終了後に話していると、興味深く納得出来る話がありました。

それは、

知らぬが得

ということ。

 

今どきの幼児は幼稚園でひらがなを覚えることが多く、小学校入学当初の授業はもう知ってます!レベルだそうです。

そうなると

知ってるから聞いても仕方がないとなり、その結果集中力が育まれないそうです。

逆に、幼稚園でひらがなを知らない子は必死で吸収するので、集中力が育まれるそうです。

集中出来ないと、学習内容が難しくなった際に大変とのことで、教育ママも努力逆転になるとたまったもんじゃないですね。

お受験ママだと、塾で難しい問題で集中力が育まれるから大丈夫と思うかもしれません。

でも

学校で授業を聞かないのが当たり前の様な姿勢となると、社会に出た時に困ります。就職活動でも、説明会で聞く姿勢をしっかりチェックしている企業がありますから。

知ることだけが、将来に繋がるとは限らないなぁと思いました。

 

挑戦したい仕事がある
やりたいことがある

でも

経験がないから…

 

と、二の足を踏むことがありませんか?私にはしょっちゅうあります。

さすがに未経験で事業を始めて集客するのは大変かもしれません。

でも、スキルを培って行く上では集中することで人一倍吸収出来るかもしれません。

また、知ったかぶりしたり、あまり聞かない方よりも、懸命に頑張る方の方が応援したくなるので、人脈を構築する上でも有利かもしれません。

知ってると自分の優位性を保つために、素直に新たなことを受け入れることが出来ないこともあります。

 

知らないはダメではない

 

ということを実感した興味深いお話でした。

それでもやっぱり第一歩を踏み出せない…

 

その様な場合は、踏み出せない理由を紐解き受けとめることから始めるといいですよ。

 

知らぬが得

 

発想を切り替えて、新たな一歩を踏み出してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です