不安から逃げるを卒業しませんか?

お金や時間等の制限がなければ
やりたいことは何ですか?
100個挙げて下さい。

どうでしょう?
挙げること出来ますか?

先日サポートしていた
ストレスクリア®︎完全マスター
プログラムの講座内で出た課題
なんですが、私も一緒に考えてみました。

やりたいことなら、簡単に出そうですが、かなり大変でした。

頭を絞りに絞って何とか挙げて
みると、何となくやりたいと
思っていたことが具体的になり
行動するべきことが見えてきました。

何となくやりたいことはあるけど
安定も欲しいから大手に行くべき
だと思うんです

 

不安という制限を掛けて仕事を
選ぶ人が多い様に感じます。

福利厚生がしっかりしているから大手
周囲が良いと言っているからこの会社
等々・・・

 

不安を避けて安全策

という考え方、もったいなくないですか?

これまでの人生で全く不安を感じずに
楽しく過ごしてきたことありますか?

恐らく、物心ついてからは不安を
感じないことなんて無いのではない
でしょうか?

熱いという感覚があるから
寒いと感じることができる

これと同じで、不安がなければ
やりたいことは認知できないんです。

好きなモノしか周りになければ
麻痺して好きという感覚になれないんです。

不安を解消する為に何をするべきか

だと、やるべきことが見えてきて
もしかするとこれが自分がイキイキと
働ける仕事に繋がるかもしれません。

でも

不安から目を背けると
やりたいことは見つからないんです。
もしかすると、不安は居座り続けている
かもしれません。

不安を受けとめることが
やりたいことを見つける上で大切なんです。

とは言っても・・・

不安を受けとめるのは辛いですよね?
無意識が知らず知らずの間に気づかない
フリをしているかもしれません。

ストレスクリア®のセッションでは
たった2つの質問で不安を感じる理由を
紐解きます。(それは手に入れたいモノ
実現したいことに繋がっているのです)

すると、不思議なことに受け止める
だけで不安を不安と感じなくなり
やりたいこと、求めていることに
向かって自然に行動できる様になるのです。

私は思い悩むと胃がキリキリして
吐きたくても吐けない様な
何とも言えない歯がゆさが入り混じった
苦痛をずっと感じていました。

でも、不安の正しい取り扱い方が
分かると、思い悩むことはありますが
胃がキリキリしなくなりました。
ふと振り返ると、2年前は毎日胃が
キリキリしていたのが、最近全くキリキリ
していないんです。

これは、不安を不安と感じなくなった
効果ではないかと思います。

不安から逃げるという発想、そろそろ卒業しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です