可能性を広げるために必要なこととは?

確信を持つことってスゴイ!!

と、改めて思いました。

今日は600人規模の会場でのガイダンスを担当したのですが、なぜか

大丈夫

という確信があり、最低限の準備しかせず、直前の休憩時間も集中力がなく、結局SNSを見ていました。

以前は

あれも、これも!
もし、こんなトラブルあったら…

 

不安を払拭すべく間際まで、アタフタしてましたが、そんなこともなく最低限のことだけやって、どーんと構えていたのです。

 

3月に参加したマラソン大会も

10kmならなんとかなる!

という確信があり、たった1回しか練習できませんでした。

 

では、確信を高める方法は何だと思いますか?

練習を重ねることで確信が高まることもあります。

 

圧倒的な練習量が自信に繋がった。

 

これは、応援しているフィギュアスケートの宮原知子さんの場合です。

 

でも、私は違いました。

あれもこれも!
もしものトラブルに備えて…

とアタフタしていた頃は、いくら対策しても落ち着かず、本番まで不安で仕方がありませんでした。

そんな私が、ふと気づくと確信が持てる様になったのは

ストレスクリア®︎のセッションの効果なんです。

ストレスクリア®︎のセッションで自分が不安をつくりだしている理由に気づいたり

人目を気にしなくていいと感覚レベルで腑に落ちた

からこそ、余裕しゃくしゃくになれたのです。

 

確信が持てると

余裕が持てて、状況を楽しめる様になる

ムダに不安を感じる代わりに新たなことに挑戦できる

と、可能性を広げるかけがえのないものではないかと思います。

 

確信が高まると、どんな未来が待っていると思いますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です